近年、結婚相談所を利用する人が増えています。実際に婚活をしていて、入会を検討されたことのある人も多いのではないでしょうか。今回は、結婚相談所を利用するにあたっての情報や様々な側面をお伝えしていきます。

女性の場合

20代女性の場合

結婚相手をできるだけ早く見つけるために行う婚活の中でも成婚率が高いのが結婚相談所です。結婚相談所を利用すれば、必ず結婚できるわけではありませんが、その他の婚活に比べると理想の相手が見つかりやすいの…

30代女性の場合

結婚したいけれど、まだ結婚相手も見つかっていない人はどうやって結婚相手を見つければ良いでしょう。自然に任せていてもなかなか結婚相手を見つけることはできません。やはり、積極的に活動していかないと見つ…

40代以上の女性の場合

女性は年を重ねていけばいくほど、年齢のことが気になりますし、40代になってまだ結婚していない人はかなり焦るでしょう。結婚したくないひとは別ですが、結婚したくてたまらない人で結婚相手がまだいない状態…

理想の結婚相談所を東京で探す

婚活の中でも理想のパートナーを見つけることができるのが結婚相談所です。結婚相談所を東京で探す場合は、口コミ利用がおすすめです

男性の場合

年収600万円以上の男性

年収600万円男性の立ち位置

年収600万円が良い数字か否かは人によって異なりますが、平均または平均よりも少し上の数字となります。世の中には300万円の方もたくさんいますし、逆を言えば1000万円の方もいるのです。決して慢心できませんが、過度に焦る必要もありません。 結婚相談所における評価は、決して悪くないですが上には上がいるという認識を忘れてはいけません。単純に数字だけの勝負をすると、700万円の方や800万円の方には負けてしまうのです。 結婚相談所では、最初に人柄を見るのではなくどうしてもデータから相手探しが始まります。希望の数字に合致する相手がリストアップされ、そこから性格面や人柄を見てお見合いなどの話し合いに進みます。

お金も大事だが人柄も重要

結婚相談所にもよりますが、もし登録している男性の年収が600万円より少ない方が多ければ人気は集中する可能性が高いです。規模の大きいサービスであれば難しいかもしれませんが、地域に特化したサービスであれば十分あり得る状況です。場合によっては女性を選び放題となりますが、慢心は禁物です。傲慢な態度で不誠実な対応をしていると女性から反感を買いますし、結婚相談所の方からも本気で恋愛する気があるのか不振に思われます。インターネット上で悪評が広まれば、結婚という夢は更に遠のいてしまいます。 ただ、基本的にはお金が大切である事実は変わらないので一つのアピールになります。現在は600万円でも、努力して1000万円超えを目指しているという姿勢を見せれば更に魅力的な男性に思われます。